カスタマーサービスの強み

セキュリティ

セキュリティ

セキュリティを高める意義

情報資産はコールセンター業務を行う上でもっとも重要であると言っても過言ではありません。よってこれら情報資産に対する故意、偶発的、又は環境など様々な要因によって起こり得る、広範囲にわたる情報漏洩の脅威からお客様の大切な情報や機密情報を保護するため、以下の措置を講じております。

入室ログの保存

入室ログの保存

カードセキュリティを導入し、入退室の際には各個人がカードを読み取り機にかざしてログを保存。「いつ」「誰が」「どこに」出入りしたかを記録・管理します。

ポイント

部外者の入室を防止できるほか、万が一ミスが起こった場合でも、保存されたログを分析することで迅速な対応が可能です。

24時間防犯カメラ

24時間防犯カメラ

入退室を24時間管理する防犯カメラによる録画を実施しています。

ポイント

常に録画を行うことで、抑止力としての効果が見込めるなど、社内のセキュリティレベルを大幅にアップさせることができます。

警備員の配置

警備員の配置

取り扱い情報に応じ、警備員を配置致します。

ポイント

マンパワーを充てることで、システムのみではカバーできないような細かいポイントも見逃しません。

通話履歴の保存

通話履歴の保存

「いつ」「誰が」「どこに」通話したか、全てを保存するシステム管理体制を整えています。全通話内容の録音も実施しています。

ポイント

様々なケースを共有できるため、意図しない情報漏洩を未然に防ぐほか、内外の不正を防止することができます。

日々加速する業務スピードに対応 ハイスペックCTI

業務スピードが向上・先行してしまいコールセンターの対応が追いつかないことや、すぐにパンクしてしまうなど、コールセンターのインフラ関連でご不満・ご要望はございませんか?

カスタマーサービス株式会社では、コールセンター業務のインフラにハイスペックCTIを採用・導入しておりますので対応速度のご心配は無用です。

コールセンター業務についてのお問い合わせ・資料請求

  • カスタマーサービス株式会社 採用情報
  • カスタマーサービス株式会社 スタッフの声

プライバシーマーク

当社は個人情報の取り扱いが適正に行われている事を認定するプライバシーマークを取得しております。